読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ループインフォール

TV 映画 エンタメ 芸能 などのお役立ち情報を届けるサイト

【堀北真希】引退の理由・真相は?現在出ている情報をまとめてみた

堀北真希山本耕史

出会い

フジテレビの番組「アタシんちの男子」で初めて共演。

山本はその時の印象を「すごい芯があるというか、据わっているというか」と話し、以来6年間ずっと片思いをしていた。

 

ストーカー並のアタック

6年前に教えてくれた連絡先は事務所の番号だけ。

今回の稽古の後半「今日の調子はいかがですか?」など、堀北を思いやる内容の手紙を約40通出し続けて猛アタック。

しかし、返事は1通もなかった。

 

完全にストーカー

その後、ようやく連絡先を交換。

距離は縮まったものの、最後の一押しに悩んでいた山本。

ある日、堀北が京都入りするのを聞き「勘で新幹線を取ったんです。これで(堀北が)乗っていたら奇跡というか、運命というか。」

想いの詰まった指輪を手に、当てずっぽうで新幹線に飛び乗った。

「そしたら?乗っていたんです。」

と奇跡のエピソードを披露。 

 

・・・おまわりさんこっちです

 

この情報が真実だとして、本当によくOKしましたね!

完全にストーカーでどう考えても恐怖の対象だと思うんですが!?

これでOKもらえるなら僕でも頑張ればいけたんじゃないかな?(アホ

 

引退の理由

堀北と所属事務所の不仲説

実は旦那の山本耕史の母(堀北の姑)は個人事務所の社長だそうで、彼女が堀北のことを実の娘のように可愛がって仕事のアドバイスまでするとのこと。

そうなると所属事務所としてはおもしろくない。

そういった理由で所属事務所との関係が冷え切り、この春ちょうど契約が終了することから、契約更新せずそのまま芸能界引退に至ったと言われている。

 

この不仲説を裏付けるものとして、堀北さんが2016年12月に第1子を出産した際に所属事務所ではなく、なぜか山本さんの親友で元SMAP香取慎吾さんがテレビの生放送で報告したことが取り上げられています。

事務所の対応はそっけなく、『プライベート』を理由に出産日や性別も公表されていなかっただけに、事務所と堀北さんの間に確執がささやかれていたそうです。

 

所属事務所がブラック説

堀北は結婚後、すっぱり仕事は辞めるつもりだった。ところが、らつ腕で知られる所属事務所の女社長が2016年1月クールの『ヒガンバナ〜警視庁捜査7課』の主演をゴリ押し。その件で堀北と社長の間に溝ができ、修復不可能となってしまった。

 

少し前、女優の清水富美加宗教法人幸福の科学』へ出家騒動を起こした。

その際に所属事務所の『レプロエンタテイメント』のブラック企業ぶりが明らかになったが、ある意味で堀北の所属する『スウィートパワー』もかなりブラックだそう。

 

女版ジャニーズといわれ、スタッフは女性ばかり。

新人スタッフは数ヶ月単位で地方に送り込まれて、地元の可愛い少女のスカウト活動をさせられる。

それが嫌で辞めていく社員も多かったが、マネージャーになると事務所が借り上げ寮のマンションにタレントと共に住み込みさせられる。

こき使われることはないが、その代わり24時間監視され自由時間がまったくなくバンバン仕事を入れられるので、ろくに睡眠時間も取れない状態。

当然恋愛も禁止されているが、元マネージャーによると、あるタレントはマネージャーと結託して交際相手の元に送迎してもらい、うまく事務所の目をごまかしていたこともあった。

思い切って山本との交際を決めた堀北は、その時点で芸能界引退を決断していたようだ。

 

めちゃくちゃブラックじゃないですか・・・!

最近の芸能界は清水富美加さんもそうですが色々と問題が多いですよね。

一般市民からみたら華々しいイメージの芸能界も、実態はそんなに良いもんじゃないのかもしれません。

普通のサラリーマンと同じ、もしくはそれ以上に人間関係がギクシャクしてる気がします。

 

loopinfole.hatenablog.com 

loopinfole.hatenablog.com