読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ループインフォール

TV 映画 エンタメ 芸能 などのお役立ち情報を届けるサイト

【動画あり】ララランドの都内イベントで上白石萌音さんが劇中歌「AUDITION」を披露

イベントについて

今日、2017年3月15日に東京・有楽町のTOHOシネマズスカラ座で、ララランドの大ヒット記念イベントが開催されました。

 

イベントの中では「君の名は。」のヒロイン宮水三葉役を務めた上白石萌音さんが、ララランドの名曲「AUDITION」を生演奏に合わせて披露。

その後のトークミュージカル映画への想いを熱く語っていました。

 


上白石萌音が『ラ・ラ・ランド』の名曲「AUDITION」を熱唱!/Japanese actress singing "AUDITION" of "LALALAND"

 

上白石萌音さんの歌う「AUDITION」

正直、イベントの内容を知ったときは「なんで上白石萌音? ララランドと全く関係ないじゃん」と思っていたんですが、実際に動画で生歌を聴いてみると上手すぎてビックリしました(笑)

英語の発音もやけに上手なので調べてみたところ、通っている大学で相当勉強しているみたいですね。

トークで今後の夢を聞かれると「アメリカへ留学すること」と答えていましたし、ミュージカルへの想いはかなり強いようです!

 

演奏後のトーク


「夢も現実もなんて美しいんだろう」上白石萌音が語る『ラ・ラ・ランド』の魅力

 

「自分が出演していない映画の舞台挨拶ということで。」と本人も言っていますね(笑)

 

生歌を披露した「AUDITION」については、上白石さんがララランドで一番心に刺さったシーンだそうで「何回練習しても飽きないし(作品への)愛は強まる一方」と語っています。

 

また、ララランドの感想については「すごく新しいのにクラシカルな映画を彷彿とさせるような、今までにない斬新なミュージカル映画。」とのことですが、これには

 

超同意!!

 

クラシカルに感じる部分っていうのは、ララランドが過去の作品をかなりオマージュして作られているのが要因だと思います。

ララランドのデイミアン・チャゼル監督も「この作品は色々な映画の思い出の中から作っていたから、無意識に多くのオマージュが入っているかもしれない」と来日したときの記者会見で述べていました。

 

おわりに

君の名は。は僕も大好きで映画館に2回見に行くほどだったんですが、上白石萌音さんについてあまり知りませんでした。

しかし、こうして生歌とトークイベントの内容をみてみるとこの子・・・めちゃくちゃ可愛いですね!!

トークの雰囲気から日本人らしい奥ゆかしさと人柄の良さを感じます。

 

彼女は大学も週5で通っていて、君の名は。が大ヒットしてからは芸能活動もかなり忙しく大変らしいですが、夢だと語っていたアメリカへの留学も含めて今後も頑張ってほしいです。

 

関連記事

 

関連商品

ララランド サントラ(日本盤)

ララランド サントラ(輸入盤)

広告を非表示にする